秋の醍醐味「蔵出し茶」

  
朝晩の虫の音、時折見かけるとんぼの姿に、
秋の訪れを感じます。

でも、まだまだ蒸し暑いですね。


お茶の旬」と言えば「新茶」ですが、
秋にも「お茶の旬」があります。

それは・・・蔵出し茶

b0208518_063280.jpg

蔵出し茶」とは…?

八十八夜頃に採った美味しい新茶を、あえて冷暗所に保存し、
新茶ならではの、味、香りに、
熟成した旨みをのせて、より一層、美味しくいただこうというもの。

採れたての新茶は、すがすがしい味と、香りが特徴で、
勢いがあって美味しいですが、
どっしりとしたコクや、旨みには欠けるのですね。

そこで、夏のあいだ保存し、熟成された旨みや香りを、
プラスしたのです。


ワインに例えると、わかりやすいでしょうか。

新茶」は…ボジョレー・ヌーボー
蔵出し茶」は…年代物

といった感じです。
日本茶とワインって、どこか似ているかもしれません。


茂木園各店では、
ただいま「蔵出し茶」ご予約受付中です。

◆ くらだし茶  100g缶入・袋入 1260円(税込)
    蔵出し茶独特の風味をお楽しみいただけます

◆ くらだし茶マイルド  100g缶入 1260円(税込)
    まろやかな味と香りが特長です。

◆ 蔵出し茶  50g缶入 1050円(税込)
    深い味わいと強い香りが特長です。

※ ご予約に限り100円引とさせていただきます。

ご予約期間 ~10月20日まで
お渡し日   ~10月25日より


秋の醍醐味「蔵出し茶」を、ぜひ味わっていただけますように。


・・・追記・・・
蔵出し茶は、ご予約いただいた分の他に、
若干の在庫がございます。店頭にてご確認ください。
※ 尚、完売の際は、ご了承ください。



四代目の嫁 モエギ
[PR]
トラックバックURL : http://mogien.exblog.jp/tb/16266762
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mogien | 2011-09-11 18:52 | お茶【季節限定】 | Trackback | Comments(0)